Save the animals 代表 河村留理子 プロフィール

 

♪大学卒業まで

 

千葉県船橋市に生まれる。


尚美学園大学音楽表現学科ボーカルコースへ進学。

在学中にJAZZライブハウスにステージデビュー。 

その後、Misty六本木バードランドなど

一流と言われるライブハウスに出演を重ねながら、

教授陣の勧めもあり大学の研究科に進む。

 

2004年3月 大学の成績優秀者に選ばれ津田ホールにて演奏。 

2004年4月 船橋「きららホール」でのコンサートが好評。毎年1度の恒例に。

2005年3月 大学院を修了。

 

 

♪留学時代

 

2006年

ニューヨークへ幾度となく赴き、

“ジャズボーカルの伝道師”と呼ばれる

シーラ・ジョーダン氏に師事。

               同氏主宰の「ジャズボーカルキャン」に参加。

 

2008年

音楽・文化・語学を学ぶために新天地アイルランドへ留学。

ヨーロッパの20ヶ国以上を訪れ、

各国の文化や音楽と触れ合い、現地でライブ活動を行う。

 

2009年 1年間の留学生活を終えて日本へ帰国。

 

 

♪帰国後~現在

 

2009年10月

保護犬と運命的な出逢いを果たす。

こころ動かされ-

「保護犬のためのチャリティーコンサート」を企画。

こうしてオリジナルのジャンルを確立し、

大型ホールにてコンサートを予定するなど、

活動の幅を広げる。 

 

2010年2月

有名ミュージシャンが多数出演する六本木STB139

バースデーコンサートでデビュー。

300人にご来場いただき大成功。

 

2011年11月

「第二回わんちゃんのためのチャリティーコンサート」を主催し、

船橋市主催の「なかよし動物フェスティバル」に参加。

 

2011年2月

再び六本木STB139にて、

誕生日であるバレンタインデーにバースデーコンサートを開催。

デザイナー・コシノユマ氏の衣装や

チョコレートショップDeaCacaoにご協力をいただき、

目と耳とチョコレートが織りなすステージを実現。

 

2011年4月 ファーストアルバム「LOOLOO」をリリース。

 

2011年5月

日露交流コンサートで、日本代表としてサンクトペテルブルグへ。

ロシアの代表的ミュージシャン、ガラ・ショーキン氏と共演。

 

その後も動物のためチャリティコンサートを含めて活動の場をさらに広げ、

今日に至る。